ブログ

67

お休み中は電話対応が出来ず、ご迷惑をおかけしました。
たっぷり休暇をいただき本日より作業再開です。

こちらはE52エルグランドの前期ヘッドライトを加工する際に便利な「LED加工用インナートリム」です。
長方形型の基板作業面でLED加工が簡単に行えます。
ゲルコート仕上げのFRPで塗装、基板の作成のみも承ります。



ブログ「E52 エルグランド 前期 ヘッドライト LED加工」

販売ページ

おすすめはヘッドライトの全幅を使用した「流星ウインカー」です。
今まで興味がなかった方から純正採用で改めて注目したというお声もいただきます。





純正ヘッドライトの中のメッキを活かした加工をしたい方には「金属調塗装」が人気です。
一般的なメッキとは違う落ち着いた質感が非常にきれいです。
凹凸の多い場所で良い表情が出ます。

GP5/6 GK3~6 フィット用テール全灯化ハーネスを発売しました。
前期用で後期への適合は未確認です。











フィット用ハーネスを他にも3点発売しました。

・テール電源取り出しハーネス
おなじみのリフレクター用ハーネスです。
http://ledmatics.ocnk.net/product/2011

・LEDリッドライト移植用ハーネス
標準グレード用テールの車両に1.5/ハイブリッド用テールを取り付ける際に
配線加工が不要になるハーネスです。
http://ledmatics.ocnk.net/product/2013

・社外テール接続用ハーネス
配線が切りっぱなしの社外テールを車両に取り付けると外す際に非常に面倒です。
事前にカプラーオン加工を行っていただけるカプラーセットです。
http://ledmatics.ocnk.net/product/2012
AXVH70新型カムリ用LEDリフレクターを発売しました。
オーリス後期と形が似ていますがカムリ専用形状のようです。

商品ページはこちら
http://ledmatics.ocnk.net/product/2008



モニターとしてご来店いただける方からご連絡が入りましたら
テール全灯化ハーネスも開発予定です。


C-HRのオプションLEDテールを購入時に選択肢損ねてしまったから「一度はあきらめたけど
やっぱり取り付けたい」というお話を時々耳にします。
ディーラーでテールランプを買ってもゲート側テールのカプラー形状が一致しないため
配線加工をしなければ取り付けることができません。
ということで変換用ハーネスをご用意しました。
これでバックランプカプラーの変換とナンバー灯からのスモール電源分岐が行えます。
※ボディ側のテールランプはカプラーオンで交換ができます
※ウインカーはハイフラになるので別途対応が必要です

商品ページはこちら
http://ledmatics.ocnk.net/product/2009
HRR用テールランプの加工をご依頼いただきました。
国内用のウインカーとして使用出来る「黄色」がなかったため
バックランプを移設してウインカー用LEDを取り付けました。

LEDは少ない数でも正面の明るさが確保できるキャノンボールを使用しています。

今回はLEDの位置合わせの為に、アクリルでベースを作っています。
細かいところですが、ネジ穴もトレースしているのでしっかりと固定できます。
アクリルに直接LEDを差し込んで空中ハンダは接触不良の原因になるので行いません。







ウインカーが赤色に光る国外用テールランプの打ち替えは他車種でも承ります。
ぜひご相談ください。

●お休みのご案内
明日は臨時休業の為、お問い合わせへの対応ができません。
早朝までにいただいたご注文商品は当日出荷致します。
E52 エルグランド 前期 ヘッドライト LED加工

上部に純正トリムとのバランスを考慮した「金属調塗装オリジナルインナートリム」を設置しました。
・流星機能付きLEDウインカー(シーケンシャル)
・デイライト機能付きポジションLEDライン
・ポジション用LEDリング











デイライト信号はLED加工を行ったデイタイムランプから取り出せるよう加工しました。



オリジナルのインナートリムです。
ゲルコート仕上げの製品も発売予定です。










スバルXV用のLEDリフレクターをリニューアルしました。
従来のブレーキ/スモール機能だけでなく、純正バックフォグ機能も使用できます。
バックフォグ機能が優先される回路を内蔵しており、バックフォグのスイッチを
ONにすると右側が強点灯・左側のすべてがOFFになります。

ブレーキ



スモール



バックフォグ



優先機能が動作する様子をご覧いただける動画をご用意しました。
アイコンがイマイチですがご覧ください。


少し間になりますがRX-8のハイマウントの加工をご依頼いただきました。
純正感を損なわないようにリフレクターを使用しました。
内部の赤色レンズを取り外しクリア化も行っています。





今月マイナーチェンジを行ったZRR80ノア/エスクァイアのテール全灯化ハーネスを発売しました。

純正は、スモール時に縦型のライン状LED、ブレーキ時にLED10個が光ります。
そこにハーネスを取り付けるとブレーキ時にすべてのLEDが点灯するようになります。











ウインカー・バックランプは後期も電球のままでした。
ウインカーはスモールラインの奥にあるので、LEDバルブを使用する際は
しっかりと光が広がるタイプを使わないと暗く見えてしまいそうです。
ムラが気になる方には加工がおすすめですね。

後期になって、ドアロックの「予約」が出来るように改善されたようです。
スライドドアが閉まっていく途中に前列ドアのロックボタンを触っておくと
スライドドアが閉じると同時に車両がロックされます。
急いでいるときに便利な機能ですが、心配性なので結局気になって閉まるまで見届けてしまいそうです(笑)
土曜日の続きです。
愛知県から来られたC-HRのお客様が帰ったあと、奥様とのドライブついでにアベンシスのオーナー様がご来店されました。
なんとこの方も愛知県からのご来店、わざわざご来店いただき感謝です。

目的はテール全灯化ハーネスの作成と取り付けです。
車関係のお仕事をされているとのことで、業界ネタで盛り上がりつつ作業を行いました。
今後もご縁がある予感です。












それにしても暑い日でした。
1日外作業をすることがまれなのでカラカラになりました。
それを察したのか、夕食の焼肉屋で新人スタッフさんに席に着いた直後に
ビールを思い切りかけられてしまいました(笑)
たっぷり補給して中からも外からもビール臭かったと思います。


明日は午後から新商品開発の為、外出するのでお店を締めます。
13時までのご注文まで当日発送ができます。
お問い合わせも13時までとなりますのでよろしくお願い致します。
メーカーオプションのフルLEDテールの配置を変更して流星加工(シーケンシャル)を行いました。

オプション選択していない車両でしたので「取り付け用ハーネス」と別に
「移植用ハーネス」も作成して、カプラーオンでの取り付けが出来るようにしました。

ウインカー用LEDは純正品と同じ製品を正規販売店より取り寄せているので、やや薄めの色合いそのままです。















遠方の愛知県からご家族でのご来店、ありがとうございました。
ウインカーバルブをLED化した際に手間のかかるハイフラ対策がスムーズに行える
「カプラーオン ハイフラ抵抗ハーネス」を発売しました。

まずはこちらの3車種をご用意しました。
・E52 エルグランド 前期
・T32 エクストレイル 前期
・MA26S/MA36S/MA46 ソリオ バンディット

ヘッドライトとテールランプの両方をLED化することを想定した
フロント・リア両対応の製品です。
どちらかだけの場合でも使用できるように抵抗を必要数取り付けていただく
方法を取っています。

使用する抵抗は品質確認済みのごんた屋取扱製品です。

エルグランドとエクストレイルは後期のカプラー形状が未確認の為、
前期のみ対応と表記しています。

純正ポジションパーツをワンオフで流星ウインカー(シーケンシャル)加工しました。
さらにデイライト用白色LEDを内蔵しています。
ウインカーが重複するので純正ウインカー部分にポジション用LEDバルブ取り付けました。

専用ハーネスを使用して配置の変更に対応、すべてカプラーオンで取り付け可能です。

























マイナーチェンジした新型ゴルフ7.5のLEDリフレクターをご依頼いただきました。
前車のゴルフでもご利用いただいていて、乗り換えに合わせて改めてのご注文です。

「車種名と型式」と「車体番号」または「リフレクター品番」をいただければ
取り扱いの無いリフレクターもご用意できます。
取り付けなどのサポートはできませんが輸入車でも加工が可能です。
車種を問わずお問い合わせください。





E52エルグランドの純正ドアミラーウインカーを加工しました。





ごんた屋「流星ウインカーミニ」を背面に設置した完全カプラーオンのシーケンシャルウインカーです。
ごんた屋LED「鉄兜」を片側63個して、純正品や社外品にない明るさです。

昨日お約束通りご来店いただいたヴィッツのお客様、後期のはずが中期でした。
「前期・後期」から新型が出て「前期・中期(旧後期)・後期」になると紛らわしいですね。
ハイエースのように1型・2型と表記すれば良いのですが検索ワードはやはり「○期」、
正確な年式表記などが必要だと感じました。

肝心のお車ですが、中期もテールのブレーキとスモールが分離した設計です。
せっかくなので中期対応の「テール全灯化ハーネス」をご用意することになりました。

ハーネス取り付け後 ※T10電球使用



ハーネス取り付け前



中期のスモールはT10電球なのでブレーキLEDとのタイムラグが発生します。
LEDバルブに交換されていましたが、わかりやすいよう電球に戻して撮影しました。



後期のオプションテール車両のモニター様は引き続き募集中です。
スバルR2用のLEDリフレクターを特注でご注文いただきました。
ホームページに記載のない車種でも1点からお作り致します。
新旧問わず、お気軽にお問い合わせください。

スバルR2用のLEDリフレクターを特注でご注文いただきました。
ホームページに記載のない車種でも1点からお作り致します。
新旧問わず、お気軽にお問い合わせください。

●営業時間のご案内

今週は営業時間は短くなっています。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

6/13(火) 岡山科学技術専門学校 講師の為お休み 出荷不可
6/14(水) 14時ごろ開店予定 ご注文商品は出荷します
6/15(木) 出張作業の為お休み 出荷は朝1回、以降は翌日出荷
6/16(金) 出張作業の為お休み 出荷は朝1回、以降は翌日出荷
6/17(土) 10:00~17:00 臨時営業予定 ご注文商品は出荷します
6/18(日) 定休日

●在庫のお知らせ

ブラック超音波カッターの在庫が残り少なくなっています。
ご検討中の方は品切れにご注意ください。
次回入荷は7/4(火)以降になります。





ご案内していた通り、月~火曜日にお休みをいただいてLED加工の授業を行ってきました。

まずは生徒のみなさんが先生と授業に使うパーツを車両から取り外し



さすがの早さです



そして実演から授業スタート
こんなにたくさんの視線の中の実演はこの上なく緊張します
しゃべると手が止まり、手を動かすと無口になる、先生スキルはまだまだです(笑)



次はみんなで協力して実践
初めての工具でもしっかり使いこなしてテールを切り開いていきます





ヘッドライトも一度作業を見ただけで見事に分解





限られた時間で2種類の分解をこなし、次回の準備が整いました。
ごんた屋てんちょう直伝のLEDの基礎知識も身に付けているので、いよいよパーツに取り付けるLED基板の作成です。

来週も2日間お休みをいただいて授業に参加する予定です。
お急ぎのお客様にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。
時々ご依頼いただくバイク用パーツ、今回はカワサキZ2用のウインカーです。
車体のイメージを損なわないように、シンプルにLEDを敷き詰めた基板をお作りしました。
時々黄色レンズとクリアレンズの入れ替えをされるので、ご自身で交換できるようにしています。

先日発売した「AYH30/GGH30 ヴェルファイア ヘッドライトLED加工用トリム」の加工サンプル動画です。
「流星ミニ」を背面に置いてT20ウェッジを取り付けてあります。

ヘッドライトを分解してポジション線をつなぐことが出来れば車両側の配線加工なしで
流れるウインカーのヘッドライトが手に入ります。

E52エルグランドの前期も開発中です。

GT3/GT7 スバルの新型XV用LEDリフレクターを発売しました。
もちろん「純正品加工」なので反射率と防水面で非常に安心してご利用いただけます。







MA700Aパッソ/M700Sブーン用も追加登録済みです。

純正品ベースのLEDリフレクターは取り扱いの無い車種用も作成が可能です。
その他、ヘッドライトやテールランプ、ドアミラーウインカーなど様々なパーツの
加工も行っておりますのでなんでもご相談ください。

流れるウインカーや○○時に連動ON/OFFなどユニットが必要な場合には
国内生産で信頼性の高い「ごんた屋」製品を使用しています。